娘にたたみ方を教えようと
本日一緒にやろーとお誘いをかけた 

いいよーとポップに二つ返事の娘
タオルを手に取るが
所作がとっぱじめから違って

あ、待って待って!
そのたたみ方の家もあるんやろけどね
それね、うちはこうなのよ
見ててね、こうしてこうして…

って言ったそばから
ぶっすぅーーーーとした娘

なんだその頬袋
ゴールデンハムスターか

でも
ここで扱い方間違ったらダメダメ
次に続かなくなっちゃうダメダメ
っつうことで母怒っちゃダメダメ

ホ…ホラホラ!やってみな
出来るって!ファイトー!
あなた出来る子でしょー♡

続、ぶっすぅーーーーの娘
まったくこちらを見ない
&
足を崩して悪態をついてきた

てか、やり方なんてなんでもええやん
ぶつくさぶつくさ
つべこべつべこべ
あーだこーだ

ム…ムカつく…!!!!

もうええよ ♡
そのまま
洗濯の出来ない人になるのね
その前に
教わる姿勢を知らない人になるのね
そのままじゃ大人になってから
大変な思いをするよ
母さんもそうやったからわかるの
教えてもらえることが
どれだけ恵まれてることかって
注意してもらえることが
どれだけ恵まれてることかってね
そんなだったら
誰にも是正されない人になるよ
意見した方が気分が悪くなるんやもん
そしたらね
誰にも何も言ってもらえない環境に
やがて恐怖心を覚えることになるよ
仕事のやり方が間違ってても
歯に青のりがついてても
ズボンの裾が靴下に入ってても
服に値札がついてても
誰にも言われない
逆ギレされたくないもんねー
教えてあげるのやめとこー
ってなっちゃうかもね
そして母さんのことを思い出すのよ
ああ、あの時
母はこのことを言ってたのか
母は偉大なり
って

と真顔で淡々と
静かなる説教にすんなり発展
本当はもっと長々話したが
ここでは割愛
兎にも角にも
母の沸点はあまりにも低かった

そしたら娘は
最後まで静かに聞いて
教えてほしい
と言ってきた

そして母は我にかえる 

そのあとは
たたみ方を教えて
静かに洗濯を終えた

いやぁ
シビアに言い過ぎたかなぁと
反省混じりの風呂上がり
洗い物をしようとキッチンに行くと


こんなに仕上がってて

洗い方合ってるやろ
教えてもらったこと
ちゃんと聞いてるし

と娘が後方から言い放った


おおおおおお!!
120点!!
と抱きしめた母に対して
ジャンガリアンハムスターな娘


なんでキレてるねん


ゆうこさん
ポチッてこれであってるの!?って
ご連絡をいただきました
わかりにくくてごめんなさい
下のイイネを押してください♡

母娘のバトルに微笑みを
そしてこちらへは
ポチッとお願いいたします
↓↓
にほんブログ村テーマ ゆるミニマルへ