今朝
外で仕事しよーと
出掛ける準備をしようとしたら

昨夜息子に
リュックを貸したではないか!
ということをすっかり忘れてて

あ、他にPC入るバッグないわ
という現実にぶちあたり


鍵たちはぶら下げて


ポケットにミンティアと財布インして


韓国の編集者さんにいただいた
韓国雑誌の付録に
PCとスマホとカーディガン入れたら
ピッタリすぎて
感激しながらGO

付録の袋は使えないって思ってたけど
あなどれないわね
手ばなさなくてえがった

母のリュックを背に
めっちゃ鹿おった!と奈良から帰った兄
鹿って食べられるん?と開口一番に聞いた妹
今日は食べてないねんと普通に応えた兄
その会話を聞いて若干の不安を感じた母に
愛あるポチお願いします(´∀`)
↓↓