習慣を変えれば人生は変わる
衣食住ポンコツだった私が実践する
ハードル低き整えの日々を紹介
あなたの暮らし変えちゃいます

数年前にも書いたけど
過去の記事が見つからなんだから
もっかい書くね

早よ寝んかったら
怖いおっちゃん来るで
しっかり寝んかったら
鬼さん来るで


これがどうも苦手だった
なぜそんな嘘をつくんだ
そう思ってたの

寝なくても怖いおっちゃんきません
鬼もきません
うちにはきたことないの

関西だと
ガオーさんは来るかもやけど
探偵ナイトスクープ ガオーさん で検索だ!
ただトラウマになるのでまず大人だけで見てね 笑

言葉がわかるようになったら
たくさん寝なかったら
明日思うように遊べないよ
と正直に話して
寝る環境を大人が作り
寝る習慣を大人がサポートする

我が家は
乳児の頃から別部屋で寝る習慣を
付けさせてました
同じベッドで寝るのはゼロ
母が疲れると翌日に響く

何歳までは一緒に寝る方が良いとか
色々聞いたけど
良い理由が納得出来なかったのか
なかなか頭に入ってこなくて
我が家は我が家のやり方を貫いたのね


結果良かったんちゃうかな

というか
それをいわゆる普通にしたから
大変な事は特になかったな


そして今の我が家は
大きくなって体力のついた子たちには
睡眠時間が足りないことで起こりうる
様々な問題を正直に言うことにしてる

睡眠時間が足りないと
成長ホルモンの分泌に影響して
骨や脳の成長に影響を及ぼし
身長は思うように伸びず
肥満のリスクは上がり
肌や髪質にもダメージがくるやろね
こんな可愛い子ばかりの今の世の中で
なんとも破格のキワモノ男子や
キテレツ女子になりかねんのよ
その日の疲れも
思うようにとれんのやから
翌日はボーッとするし
注意力散漫
集中力散漫
事故リスク大よ
意中の人からも
ボーッとしたアホ面ばかりを目撃され
喋る機会が出来たとしても
ボーッとしてて頭が回らんもんやから
せっかく関西人なのに
大して面白い話も出来ず
ツッコミのタイミングも図れず
笑いのチャンスロスの嵐と化し
なんだアイツつまんねえな
もっとシャープなしゃべくりの出来る
ノリの合う子と仲良くなりたい
はははーん
なんて思われるよ
悲しい青春到来のリスク大!



…ほれ見てみろ

ちゃんとリスクを話せば
子ども達は恐れ慄き
ダッシュで自室へ

早よ寝んかったら
怖いおっちゃんがくるなんて
そんなお優し過ぎる…
ハッキリ言ってぬるくてよ!


早よ寝んかったら
輝かしい人生にモロに影響する
おっちゃんがくるより
何倍も何倍も
恐ろしいことになるかもよ

ふふふふふふふ