習慣を変えれば人生は変わる
衣食住ポンコツだった私が実践する
ハードル低き整えの日々を紹介
あなたの暮らし変えちゃいます


ほったらかしにもほどがある
雑多でトホホな我が家の靴箱


小さな玄関ゆえ
立ち止まることがないのよね…
整えの優先低めになるのよね…
言い訳よね…


全部出せばわかる
あ、これ履いてない
あ、これ傷んでる
シンプルに汚いのもあった…爆


24cmまでの母子達の靴は
セリアの食品収納コーナーに売ってた
白いプラスチックトレーにONよ
白い靴トレーは高いのしかないから
これでええのええの
掃除前に激写するこの度胸も見て


敷いてる段と敷いてない段との違い
やーーーだーーー汚っ
トレーはサッサとダスターで拭くだけ


結果
敷いてて良かった!しかない
棚はまったく傷むことなく
拭けば美白はすぐ取り戻せる


ジョンの靴は28cmで
トレーには入らないから
オンザ セリア突っ張り棒よ


トレーじゃなくとも
じか置きしてないだけで
こんなにも掃除が楽ちんポーン
じゃあマメにやれや


おかげで
1時間もありゃ整え終了

これを中掃除と呼ぶ母
年に数回するから大掃除はしない
そもそも根っからのズボラ母は
これ以上の掃除が思いつかない


上段から
ジョンソン 母 息子 娘
この並びは長年習慣化

ジョンは2段を占拠
片付けは苦手な人に
やり方を合わせるのが我が家流

奥の狭いゾーンは頻度高めのメンツ
手前のゾーンは頻度低めのメンツ
今現在履いてる靴も
きちっと収まるようにスペースは開ける
つまりは収まる数しか靴は持たない


あぁ気になってた整えが
一箇所減った♡

あぁ…まだ一箇所…