習慣を変えれば人生は変わる
衣食住ポンコツだった私が実践する
ハードル低き整えの日々を紹介
あなたの暮らし変えちゃいます

グランプリいただけました!くぅ!涙

①必要と欲しいはちがう
必要な服は今の自分を表し
欲しい服は理想の自分を表す
だからいつも少し未来のことを考えて選ぶ
そのアクションは紛れもなく理想に近づいてる           
洋服は背中を押してくれる事が多い
今の自分より
少し先の理想の自分を想像して選ぶ

それが似合うようになった時
自分の努力を実感する
実感した途端自分を好きになってたりする
頑張ったかどうかなんてその時にはわからない
後から気づくものよ

デニムが掃けた!


②過信しない
管理が少しでも手間だなと感じたら
管理を少しでも頑張らなきゃと思ったら
購買意欲が
あれよあれよとスローダウン
手洗い 陰干し 要アイロン 専用の洗剤…etc
メンテナンスを想像して
ゾッときたらそれは苦手意識 笑

気に入ったから頑張れるはずよ!は過信の一歩
私はそんなに頑張れる女じゃなくてよ えっ
億劫で着なくなった服は数知れぬ…
自分を過信しない
私は完全無欠の家事ポンコツずぼら女子
ただ今牛歩で成長中
洋服は頑張らない
洋服は100%楽しい!がいい
手に入れたのなら手ばなしで喜び
何度も何度も着たい!

管理のハードルウザす

③定価でも買うかどうか
心の中でマインドBが我に問う
これが割引価格じゃなくとも買うかい?
安いから買っておこう!は
心から欲してない
お金を貯めてでも欲しい!が
ぞっこんLOVEの証だ


頑張って貯めて買った御三方

私が選ぶ時に考えることを
ズラズラっとまとめてみました( ´∀`)
クローゼットも一軍をズラズラっと揃えたい!
ちなみに今日は朝からジャージ…ズガーン
ではジムでわっしょいしてきま!
いつも本当にありがとうございます♡涙涙
昨日はダルマ祭りで5000Pも!笑
↓今日も愛あるポチッとお願いします( ´∀`)↓