↑読者登録した?↑

 ↑Instagram↑ 


グーテンモルゲン
今日もさわやかな朝

なのですが

IMG_0098

我が家ただいまカオス
ゴミのお屋敷で御座います

っつーのも
これらは
子たちが出した不要物

ふたりでお互いの部屋を交換するとかで
盛り上がって整理したら
こんなにも使わないものが出てきたよーと

彼らの片付けを母がしなくなって早3年
片付けなさいを言わなくなって早2年
彼らの自室に入らなくなって早1年

自分で取捨選択をし
片付けをするようになった模様

片付けられないお子だった母からしたら
すごいなぁ…
一言に尽きる

お子さんが阪口さんの片付けを見てたからですよ!
なんて
有り難いお言葉をいただきますが
そうじゃないと思います
正直そんな手応えない
何故胸を張るのか

親が片付けられなくても
片付けが得意な人もいるし

親が片付けられなかったから〜って
片付けられない人もいるし
コレが昔の私ですね 爆

その反対に
親は片付けが得意だったけど自分は片付けられない
ってパターンもあるし
親も子も片付けが好きで得意って方も

全国行脚の整えゼミでたくさんの方々と
片付けについてお喋りしますが
上記の4パターン全ておられます

今となっては
親が片付けられたからとか
親が片付けられないとか
関係ないんちゃうんかなって思ってます

単純に片付けに魅力を見いだして
面白そう!だとか 楽しそう!だとか
私もあんな風になりたい!って思った人が
片付けを始めてると感じます

でも
ひとつだけ共通点があるとしたら
情熱は伝染すると思う
周りの大人が楽しそうに片付けをしてたら
子も片付けには興味をもちます

反対に
近くにいる大人が
片付けはしんどいものだーって顔してたら
子も影響受けやすいよ


だからまずは
あなたが楽しむことさ
フハハハハ


珍しく片付け熱上がってます
私も子に影響受けちゃってますね 笑
そして皆さまのコメントにも影響受けてます
あたたかい応援コメントありがとうございます
↓ポチもいつもありがとう(ノД`)↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

michill

ちいき新聞web

ESSE