↑ 残席あとわずか(^^)↑


ミニマルな暮らしを心がけて何が変わったって

お金の使い方が劇的に変わったよね

何に使ってよかったかなーと考えて

ナルシスかつ自分的Best3にしてみたよ



③ 食に使う

以前なら

「出来るだけお腹いっぱいになれて安いとこ」

今は全然ちがう

「どうせお金使うなら満足できるとこ」

外食は形に残らず消えるものであり

とにかくお腹を満たすだけのものだと思ってたけど

そんな考え方だとマジで記憶にすらも残らない

1,000円未満で

食欲を満たすためだけの食事をするなら

あと500円足して堪能して満足して記憶に残す

500円のちがいは大きくてよ

B5E2EA14-9305-4A64-9B2E-0643675D06C7


そしたら妥協出来なくなって

適当なごはん食べたくなくなって

ピンポイント豪華主義に

自然と外食の回数が減ってお金が貯まる

これマジよ(´∀`)




② 体験に使う

以前なら

「体験なんて記憶だけで形に残らないじゃない」

今は全然ちがうよ

「形は一時的に残る 経験は一生残る」

体験や経験はたしかに形としては残らない

経験しても身に付かなかったら損にならん?

そんな風にも思ってた

IMG_5679

でも その考え方だとマジで身に付かないんだよ

私お金払ってんのよ?得させてよ!

そんな受け身だと絶対損するように出来てる

体験は参加するということ

楽しい時間を一緒に作っていい一日にしよう

賢い人はこの考え方でお金をつかう

そして経験値と学びと大きな満足を手に入れる

ちなみに私のゼミはこのタイプの方が多くてね

私は参加者さんからこのお金の使い方を学んだ




① 人に会うことに使う

以前なら

「会いたいわぁ」

っていう何気ない言葉には

(お金と時間と意欲がタイミングよく合えば)
会いたいわぁ

という(気持ち)が込めてあった

ということは会いには行かないのよね

IMG_8185

会いたい気持ちはあるんだけど

会うとなるとアクション起こすのが面倒くさそう

でも会いたい人にお金を使った方がいいよ

人に会うって必ず大きな学びがある

高確率で人生にドラマが生まれる




それにさ

あの時会いに行っていれば

あの後悔って長くひきずるよね

会いたい時に会うがいちばん



こんな感じで

形に残るものこそ価値ありと思ってた私は

形が残らないことにお金を使うようになった

でも

ものにばっかり使ってた時より

満たされてるよね



みんなは何にお金を使う?



↑トラコミュも見てね↑

ありがとうございます(´∀`)
↓応援ポチください♡↓


ブログランキング・にほんブログ村へ




IMG_1130

ちいき新聞web

ESSE