7AFDC776-B5B4-4CA1-8971-3EE31516DA0A


「母さんがどんなに僕を嫌いでも」

観ました






実はけっこう前に観たんだけど

今日書きたかったんだよね(´∀`)うへへ





めっちゃオススメです!!

と手放しで書きたいところですが…




観る人によっちゃ

最初から全力で胸が痛くなる





私も

最後まで胸がチクチクして

帰りの電車の中でも

映画の描写が頭から離れなくて

「あれは映画の中でのことだから」

そう言い聞かせて落ち着こうと思うけど

「でも…リアルにあったことなんだよな」

なんて言葉が

間髪いれずについてくる







去年の今頃

歌川たいじさんを知りました

まさにこの本を読んで



EE8BC5A5-FA89-4FB5-8347-6357B27579E3

歌川たいじさんという人は

混じりっけなしに

めっちゃ調子乗りの兄さんなのですが




相手の気持ちがわかりすぎて

優しすぎる人です




これまでたくさん傷ついた分

目の前の相手が傷つかないことを

優先的に考えはります




いつ会っても明るいのは

そんな人だから



周りには必ず安心をくださるのです




私も歌川さんに会えると思うと

期待してしまいます

いつも心地いい温度の愛情をくださるから





あと





「ゆうこぉ〜あんた女芸人ね!キャラ濃いわね!」


歌川さんに言われた時は

妙に自信がつきました






お母さんの愛情が欲しいのに

上手くいかない

でも

信じてしまう

愛してしまう






歌川さんの本質的な部分が作品にも表れてます

必ずと言っていいほど


家族とは
繋がりとは
愛とは


を自分の中で考えることになる作品です




やっぱり

オススメですなんて言葉じゃ足りないですね



あの時くらった胸のチクチクは

今は私の中で形を変えて

家族に対しての使命感や責任感になってます




刺激をくれた良い作品です




〝どうやって笑ってたかわかんなくなっちゃった〟

このシーンあたたかくて好きだな





今日も良いことがありますように♪


ありがとうございます(´∀`)
歌川さんの方がよっぽどキャラ濃い。
歌川さんを演じてる太賀くん素敵です
あれからDODAのCM見るたびにキャ!!って出る
吉田羊さんも美しい!
ウィンくんもかっこいい!
歌川さんの本もオススメです(´∀`)
阪口ブログ読んだよ!のポチ!
お願いします!!
↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ









IMG_1130

ちいき新聞web

ESSE