さかのぼること14年前

3DKのあの社宅を見に行った時のことを

今朝夢で見た


収納けっこう少ないなぁ
荷物入るかなぁ
ここがキッチンかぁ
炊飯器とレンジとトースターと…
コーヒーメーカー置けるかなぁ


ジョンがひとりでブツブツ…

一緒に部屋を見回るんだけど

一通り見終わって


炊飯器要らんよ
鍋があれば大丈夫
トースターもメンテが向いてないし
コーヒーメーカーもマシンは要らんよ
大きいベビーベッドもキャンセルしよ
バウンサーみたいのも買うのやめよ
なんか…要らん気がするねん
それに収納も
スペースに収まる分だけ
荷物を持てばいいだけの話やし
まだ完全に契約してないよね?
もっとスーパーやら
あなたの会社に近い
小さくて狭い社宅にしよう
掃除出来る自信がないし
ここじゃお金と体力の無駄が多すぎる



って夢の中でかましてたわ 笑




実際は

私は妊娠後期でお腹が大きくて

結婚や出産への不安を

便利なもので埋めようとしていたし

同時に

片付けられないだらしのない自分を責めていて

広ささえあればなんとかなると思ってたよね

スーパーは子を連れて通うにはやや遠く

ジョンは早くに家を出て帰りはいつも遅かった





夢があまりにもリアルで

飛び起きてしまった 笑




不安はものでは埋まりません

もので埋めようとすると

管理できない片付かない掃除しないという

別の問題を生むことが多い 笑



収納は少ない方がものに溢れません

収納がたくさんあるということは

ものを置くことを許してること

収納が少ないと

シンプルにものを置くことが制限される




本当に暮らしに必要なものって

案外種類も数も少ない



重要なのはものじゃなくて

時間とか笑い声とかだと思うのよね

A882D36A-524D-4071-8CB8-85275C255B8D


あの頃の私にこれが言えるなら言うかなと

一瞬考えましたが

言わないな。




今あの頃を思い出して

あれはあれでとても良い経験であり

あの頃の苦しさがあるから今があると




過去を後悔してる人って

今が幸せじゃないのかもしれない

長い間私がそうだったみたいに




ということは

過去の困難も笑えるようになった今は

ある程度満たされてるのかも








夢の話でこんだけ書けるの

何気にスゴイと思う 笑






今日も良いことがありますように♪


ありがとうございます(´∀`)
驚いて飛び起きて
ふごっ!!ってブタ鼻なったよね
ジョンに聞かれてかなり恥ずかった 笑
14年前のあの頃の自分に言うとしたら
あたしは大器晩成型や!
そのままで気にすんな!
とりあえず笑っとき!
と言ってあげたい 笑
みんなはターニングポイントに立たされた
過去の自分に
何か言ってあげたいことありますか?
こちらからお帰りくださいませ(´∀`)
↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








IMG_1130

ちいき新聞web

ESSE