いま育児休暇中で、生後6ヶ月になる娘が4月から保育園
私は5月から仕事復帰予定です。
保育園が4月から入りやすいのと、家のローンの支払い、、など
色々夫とも話し合って、仕事復帰を決めました。 ただ、、こんなに小さくて親元を離れる寂しさ、そして罪悪感。
ごめんねと思ってしまいます。 阪口さんは、子どもと離れる罪悪感みたいなものありましたか?
あればどうやって乗り越えたか教えて下さい。


ありがとうございます!


んなもん人による!気にすんな!と


私のハートが叫んでる





もちろん最初はお互い泣きます


うちも年中さんで預けた時は



そりゃ泣きました


娘なんて周りの誰よりぶっちぎりで泣いてました


ある日は


サツキにばかって言われた後のめいちゃんのように


またある日は


8月の荒々しく鳴くクマゼミのように


そのまたある日は


田んぼの時期の村のサイレンに共鳴する


近所の小型犬のように細く切なく







あぁ私ってばなんて親なの!


私が働きなんてしなければ!





あの泣きのシーン見りゃそう思うでしょう


2e2b177f.jpg



でも


仕事終わりでお迎えの時間


ママンがあなた達を
今すぐお迎えに行くからね!



なんて


背景にユリやらバラ背負って


セリフにエコーかけて


仕事場から美しい汗かいて


息を切らして駆けつけても






まあまあな頻度で


もう迎えにきたん?まだ帰らへんで。


なんて愛する娘は


ど偉そうに言うわけです






おままごとをしながら


今お母さん役やってて抜けられへんから
園庭でちょっと待ってて


なんて


最後まで役を演じ切りたいと


お母さんを本業としている私に言うわけです






かたや息子は


登園しても「じゃ仕事頑張れ」って


園の玄関で別れて


お迎え時に娘を待ってる時も


静かに一緒に待ってました

b0d6bae8.jpg


後悔する人はどの道を選んでも後悔する


逆に後悔しない人はどの道を選んでも後悔しない





私は後者です


後者でいたいと思うから


後者でいられてる気がする






私の友人も


乳児の時期に保育園に入れたけど



何もわからないうちに入れておいてよかったわ。
途中入園した子の朝の爆泣き見てたら辛すぎる。


なんて言ってましたね


友人も後悔しない人なので






そして


ソレうちのことな。






娘に爆泣き3歳児の頃のことを聞いても


私泣いてへんで、保育園好きやったもん。


とか言うわけです


ヤングの記憶のすり替えはえげつないですね





そんな娘は今


私の隣でとても幸せそうです


たて笛で消臭力のCMソングを


何度も何度も繰り返し練習してます


今思えば


最後まで母を演じきったあの時に


やり遂げる力を身につけたのかもしれません






そして母である私も


それどこで披露すんのと聞きたいところを


グッと堪えながらこうしてブログを書いてます


今思えば


女優業をこなす娘を連日待っていたあの頃に


忍耐力を身につけたのかもしれません






本当に入園させてよかった


我が家


全然後悔なんてしてない



今日も良いことがありますように(´∀`)