5歳の息子の宝物について

ゆうこさんならどうされますか?

工作やレゴが大好きな息子です。

工作で使いたいと空箱など

沢山の廃品をコレクションし

工作ボックスが山盛りです。

作った作品も溜まるので、

忘れた頃にこっそり捨てています。

ボックスに入るだけと教えても

なかなかルールどうりにいきません。

閃いたワクワクも理解できるし

その気持ちを育てたい、芽を潰したくはありません

作ったレゴも壊さず

いくつもコレクションされていて埃を被っています

お子さんが小さい時の

本人が大切に思っているもの

どのように管理されてましたか?

レゴは作ったらすぐ壊していましたか?

大切ならとっとこう、と声かけると

全部大事だと言って

作った時の事を説明してくれます。

ひとつひとつが大事なのです。。

スッキリ生活したいのに

子供のミニ作品で埋め尽くされそうです。。



ありがとうございます(´∀`)

b01173bb.jpg


レゴは壊してました(´∀`)


壊さないとパーツが足りませんから


狭小住宅でスペースも足りませんから


OH なんつー物理的問題

image


どちらかというと


スペースには上限があるということとか


旬には終わりがあるということを


伝えたかったのかもしれません(´∀`)


image


あと


もっといいやつ作ろうぜ!!とか


こっちのがかっこよくない??とかが


彼らには響きましたね(´∀`)


c0979405.jpg

そもそもたくさん置く概念を作らなかったぜ


なんてことを思い出してみる…


4人で暮らしているので


子や自分の意見だけで暮らしたことが


ほとんどないです(´∀`)


image



子の思いが優先かスッキリが優先か


家族で話しあってみたらどうでしょうか


難しく考えなくていいと思いますよ(´∀`)







それと


レゴがそこそこお上手という


事実をわかってもらえたでしょうか 笑
 





今日も良いことがありますように(´∀`)