いつも楽しく拝見しています。 ここ一年、阪口さんのblog読んだりして
モチベーションあげながらコツコツ片付けを頑張っています。 しかしウチは完全同居。
長女が小学校に上がる際も学習机は買わないつもりだったのに
義妹が結婚して出ていくから良かったら使ってと
半強制的に置く事に。
長女は大喜びだから良しとしようと思うのですが
他にも義妹がいらないがリサイクル屋で売れなかった雑貨やらなんやらを
子ども達に直接言うので子ども達は喜び貰うことに 泣 ほぼほぼ愚痴になってしまったのですが (汗)
阪口さんは、くれるなら何でも欲しい!
使ってないけど捨てたくない!な子ども達に
どうやって声かけをしていけば良いと思いますか?


ありがとうございます!


我が家だったら


子たちが必要だと言って


使っていればなんの問題もない(´∀`)





使っていないけど捨てたくないという件も


捨てることで子たちが悲しむのなら


置いておく価値があると思います(´∀`)


image



ということで


ここは母もラッキーと考える


新しいもの買わなくていいから


買わなくてもあるじゃな〜い(´∀`)


買わなくても持ってるじゃな〜い(´∀`)


って


何言ってんの。あるやんか。の一点張り



あと


スペースは無限じゃないってことも伝えてます


うちは中流家庭の中の中なんだよと


うちは4人でギリの狭小住宅なんだよと

image


っつーことで


うちの子たちがやたらめったら欲しがらないのは


限られたスペースゆえ


本当に欲しいものだけを置きたい


そして


持っているのであれば


母は頑として新しいアイテムを与えてくれない


それを知ってるから


欲しがらないんだと思います(´∀`)ケケケ




今日も良いことがありますように ♪