バッグを作ったっちゅう話覚えてる?


あれ実はめっちゃ進んでるんだよね


私がちょびっと面倒臭くて書かなかっただけで
オイ




あれから色々あったんだけど


ジミーがまずブランド名を決めましょうっつってさ


え?それ要る?


みたいな話になって


え。だって要るでしょ。
別にブランド名作ろうよ。
かっこいいじゃん。


的な話になってさ


なんだそのざっくりした理由


みたいになってさ



そんなにたくさん名前要る?
私ミニマリストだぜ

ってなってさ


まあまあな喧嘩になって


どっちも引かなくて


そういうとこ嫌いだな!


上等だ!とかって


子どもみたいな喧嘩を


ええ大人が連日するっていう





結果ブランド名は



7EC3CAF8-EDA2-44BC-866A-5635D7A4BB62



阪口が勝った。
(端折りすぎ)




てか


ジミーが折れてくれた


いい奴だよね



普段うるさいけど


ブランド名は一切ひねっておりません





やっぱりバッグの名前なんかももめるわけです



かっこいい名前がいいですよね〜


って展開アゲインなわけです


シンプルでスマートな商品名でさ
阪口さんらしさがあればいいな


っていうから

25E8B766-BD9A-41E8-88ED-B782AEDC9053


商品名も一切ひねっておりません


これ!って言った時に


ジミーの動きが止まったけど


いいやつなので


じゃ。これでいきましょう・・。って


02395EB7-A307-458B-B396-6E08D2C21A9B

出来ちゃったんですよね〜


いやマジで


ジミーやるな!!


普段うるさいけど





とにかく出来たよ。




第2弾は近いうち公開



今日も良いことがありますように ♪