喪中というのもあり


控えめどころか


お正月の空気感ゼロな我が実家





帰省前に


ごはん何用意してるー?


って連絡したら


お肉を少しだけ用意してるだけだから
お寿司かなんか好きなもの買ってきて。


なんて


NOおせちNO雑煮NOストレス


頼られて嬉しやお正月






家までにある小さなスーパーで


買ってきたお寿司(1058円)と


サラダ三種盛り(321円)と


ビール(1174円)と


ジュース(84円)で


シンプル食べきりの宴







しかし


私が家を出た頃から記憶が止まってるのか


激しくサシの入ったお肉を出され


3枚しかお腹に入らなかった





こんなマーブルなお肉


滅多にお会いできないのに


我が胃を呪う


15年という時間は無情なり


3F37FB2E-D3CD-4E4C-AD41-2A24604E789E


今朝もほぼセルフにて


私がコーヒーを淹れて


母がサラダを作って


両親にスマホ講習会をしながらの朝食





音声検索で我が家に響く


鳥羽一郎の美声と動画






狂った音量の兄弟船の中食べる


ストーブで焼いたトーストの美味しさは格別


C4946D2B-D4EA-4E76-9E04-F2B29C6E82C3


両親は


御歳暮も年賀状も


お正月のアレコレも


ここ3年で卒業







減らした方が良い顔をしています


娘の私だけが分かる


ストレスのない良い顔を








親孝行って何って考える


でもそれを考えることが


もうすでに親孝行なのかもしれない。




そんな歌があったのを思い出す








ただ今


絶賛親孝行中


この良い顔をずっと見続けるには


どうしたらよいのか考え中








ありがとうございます(´∀`)
両親の世代に
LINEの使い方を教えるのが
こんなに難しいとは 笑
240人の読者さま
両親にもスマホ講習会頑張れの
応援クリックお願いします(´∀`)笑
↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ



インスタに飛びます
↓↓