大阪府の専門家会議で新提言


外出自粛は過剰だった。
営業自粛も関係がなく収束まで来れた。


とか


えぇえええっ(´;Д;`)


それを聞いた大阪府知事の吉村さんが


マジかーーみたいに


天を仰ぐシーンをテレビで見たけど


これまでの動きには


ちゃんと意味があったと思う






少なくとも私は


☑︎衛生の基準が格段に上がった


☑︎家族の身を守る覚悟を持った


☑︎シンプルに暮らす大切さを再確認した


☑︎メディアとの関わり方を考え直した


新しい考え方もたくさん持つことができました






万が一


失敗だったと受け止めるとしても


これまでの行動を意味があるものに出来るのは


私たち一人一人の意識次第であって


意味があったと証されるのは


この先の未来ではないかしら







小さい話で例えるのは恐縮ですがね


私も過去には


いっぱい天を仰ぐようなことがあったわけです


買い物に狂った散財期のこと


収納に燃えたメラメラ期のこと


思い出したら赤面が止まらないようなこと


振り返って見れば自責の念がダダ漏れになること


みんなも過去に


いろんな天仰ぎ系事案なかったですか?







私は猛烈に人生を変えたい!と思ってからは


自分の過去の失敗には意識高めでした


でもそれがあったからこそ


今が手に入ってると思う


405F8961-0301-4530-A80A-F5F8D0643C29



失敗は成功のマザーっす


ということは


失敗があっての成功っす






「意味がない」ことはひとつもなかったと


私は未来で言いたいと思います( ´ ▽ ` )








押してくれた991人の読者さま
ありがとうございます(´;Д;`)
他の国の情報とか見てたら
さまざまな自粛は
収束に関係あったと感じてるけどなー( ̄ー ̄)
皆さま明日もご安全に!
お返事の代わりに愛あるワンポチプリーズ( ´ ▽ ` )
↓↓


8be247cb-s

↑別館へ↑



阪口が作った最初で最後のバッグ
↓↓
6269ea67