今思えば10年以上前


夢のマイホームにメラメラ情熱を燃やしていた頃





間取りやマイホーム関連の本を


本当に本当にたくさん読み漁りました


どういう間取りが暮らしやすいのかってやつね






そこにはとにかく


やたらめったら


収納はたくさん作っとけぇ。と


どの本にも書いてあって






建てる家に合わせてもの減らせよ。なんて


書いてなかった


どっちかっちゅーと


今持ってるものがしっかり入る家を建てようね。


みたいな


そんな阿呆な。


今なら言える


ゴリゴリの関西弁でツッこめる。


なんでやねんが止まらない


ACEA849A-2565-43C9-A63F-DEDC6C6047D3


家は一度建てたら


広くしたり狭くしたりの


コントロールが困難だけど


中身の物量は増やしたり減らしたり


こちらがコントロール出来るもんね





10年前に戻るとしたら


もっと収納のない家にした。これ確実。


そして、ものがたくさん持てない状況を作ったな


減らすに迫られる家!的な!






そして


収納減らして建具を減らすだけで


何十万と浮くんだから


その分浴室乾燥とか床暖房とか


壁を掃除しやすいものにグレードアップしたり


2階の床もグレードアップしたりとか


そっちにゼニーをかけたと思う


今の家も充分に気に入ってるけど


もっともっと良くなったよな




そういえば


家が広く見えるポイント


家が広く見える法則


そんなのもたくさん読み込んだ記憶ありっス


工夫はしなかったのですが


なんせ今はコレ


B1F657D7-2F85-44DB-BB57-CBB67B53E70F


我が家に来てくださった方には言われます


広く見えますねー。って







それは


褒める意味で言ってくださるのだから


そのハートフルなお褒めの気持ちに対して


ウヒウヒと喜んでおりますが





実はアタクシ


広く見えるとかどうでもよくって


それよりも


コンパクトですねーとか


ちょうどいいですねーとか


おさまってますね感のある言葉をかけられる方が


実は何倍もアガる






 4人で暮らしていて


子たちがメキメキでかくなって


隅から隅まで家を使えています


使ってない部屋なんてものがひとつもなくて


足りないなんてこともまったくなくて


家は今が旬でフルで活用出来てる





やっぱり建ててよかったと思う


今のこの4人でちょっきりなんだよね






ありがとうございます
なんと!今朝から302人の読者さまが
押してくださってるうう(´;Д;`)嬉しいー!


今日もまた仕事です( ´ ▽ ` )
皆さまの応援ポチッとを
休憩中にウヒウヒと見るのを楽しみにしてます
いつも読んでくれて
押してくれてありがとう( ´ ▽ ` )
↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

8be247cb-s

↑別館へ↑



阪口が作った最初で最後のバッグ
↓↓
6269ea67